退職者続出を食い止めたい!企業のさいごの秘策

大量退職を阻止する準備しない?離職に怯えないための具体的な対処法、ありますよ。

退職者が続出したらどうしよう?

と、お悩みの経営者のあなたは対処法を調べているうちに、このブログに辿り着いたはず。

こんにちは!吉凶をコントロールする、いとうこいとです。

さて、連鎖退職の恐怖におびえる、あなたの悩みを和らげてくれるほどのアドバイスに、今まで出会ったことはありましたか?おそらくないはずです。

さあ今こそ、退職者続出を阻止するための準備を始めませんか?

ここにあなたが求めていた具体的な解決法がありますよ。

起こってからでは遅すぎる恐怖の連鎖退職

連鎖退職の対策というのは、起こってから始めても意味がありません。

人が離れていく切実な状況になってからでは遅すぎます。

退職者が続出してしまったなら、想像するだけの今でさえ怖いのに、リアルに連鎖退職が起こったとき、あなたはまともな判断ができる自信はありますか?だからこそ、本来なら

退職者続出を阻みたいなら「準備」が必要

という、発想に切り替えるべきことがお分かりになるはずです。

あなたの連鎖退職の原因はオンリーワンだから

ネットに出てくる連鎖退職の原因と対処法は頷けるものばかりです。

とはいえ、あなたの会社が抱える問題はオンリーワンのはず。

いくら調べてみても、答えが出てくるはずはありません。それよりも、

  • 〇〇じゃないと人がどんどん辞めてく
  • 〇〇しないと人が集まらない

この〇〇の部分の仮定が、そもそも間違っているから、退職者続出を阻止することができないことに気づけていない経営者が多いことこそが問題の本質なのです。

退職者続出を阻む対応策

経営者と従業員のマインドの違い

まず経営者マインドと従業員マインドが違うことはすでにお分かりですよね。

ということは、今の意識で社員の連鎖退職を食い止めたいと思ったとしても、ピントがズレる確率が非常に高いのです。

退職者が続出するのは結末であって、そもそも社員の数だけ、退職する理由は異なるはず。

そのため「対策を練る」と一言でいっても、マトを絞れないから、連鎖退職を止める、決定的な解決策を打ち出すことができないことに気づくべきでしょう。

退職者の続出を食い止めたいなら

ここまでの話をまとめますと、目的はあくまでも「退職者続出を食い止めたい」ということなら

  • あなたのピントがズレていることを認知することから始めないとダメ
  • マトが絞れない退職理由だからこそ決定的な解決法は出てこない&実施しても手ごたえを感じない
  • そのため退職者続出におびえる「時間だけが過ぎている」ことに気づくべきときが今!

ということです。

ここまで読んだあなたなら、マトを絞った対応策を自分のいまの思考回路では、導きだすのは「不可能」だと分かったはずです。

つまり、時間がたつほど連鎖退職が詰んでいく一方なのですから

もはや原因と対処法といったハウツーを読んでいる余裕はないハズ。

それよりも退職者続出を阻止する「不思議とうまくいく方へ」導かれていくエネルギーの助けを借りませんか?

あなたがすることはエネルギーを注入するだけです。

そのためには、あなたが行動を起こすことがとても大切です。

ですが問題の本質が何なのか?ピントがずれているからこそ、何もできずに手をこまねいている状態では時間だけが過ぎ、ひたすら退職者続出に怯える恐怖から抜けることはできません。

それならば、エネルギーに導かれて行動に移していく方がはるかに建設的ではないしょうか?

それから退職者続出を止める手立てとして助成金を使うなどした方が、よほど理にかなっていますよね!

退職者続出を阻みたい方は!セションに申し込む

《こちらもあわせてお読みください》

▼楽して雇用関係の助成金を調べる術

退職者続出を防ぐために雇用関係の助成金をかんたんに調べる方法

厚生労働省:雇用関係助成金を検索できるリンクこちら


《この記事を書いたのは》

経営者の悩みをエネルギーで解消サポート

いとう こいと
吉凶をコントロールするマーケター

エネルギーをツールに使って、離職、求人、人材の定着など人材の《ザル経営》を止める専門家。あなたにちょうどいい人材とのご縁を結ぶ、最良の人を引き寄せるため「経営者の器」を大きくすることで経営をサポート。

プロフィール紹介はこちら