ぞくぞく人が辞めてく!【嫌われる経営者】10選

離職理由が社長を止めたくない?どんどん人が辞めてく嫌われる経営者が《ザル経営》を止める方法

嫌われる経営者と好かれる経営者、どちらの方が離職率が高いでしょうか?

一般的には後者でしょう。

嫌われて離職率が高くて困るのと、好かれても儲かるのと、どちらがお得かは明らかです。

今回は「好かれる経営者」になっても会社が潰れず儲かっていく!考え方と対処法を説明します。

嫌われる経営者10選と卒業への道すじ

「嫌われる勇気」という本が有名ですよね。

そのためか、当の経営者のみなさまは、

経営は騙し合いなので、性格がひねくれてないと経営者は務まらない。

と、いったご意見が圧倒的に多いようです。ですが、

これからは、そうじゃないかも?

と、思い始めたあなた!

ひねくれる前の、ありのままの自分でいても経営がうまくいくなら、そちらが楽ですし嬉しくはないですか?

にわかに信じられなくても大丈夫です!

今までのやり方ではうまくいかなくなった時に早めに気づいて、こちらの記事を思い出してください。

ザ・嫌われる経営者10選

嫌われる経営者と聞くだけでもドキッとしそうですが、こんな社長だと、ぞくぞく従業員が辞めていく10選をさっそく見ていきましょう!

❶社員の声を聞かない、一部の意見だけで判断する

❷ 返答が遅い、決断が遅い

❸ことごとく失敗する不適切な決定

❹理解力の欠如・ワンマンすぎる

❺部下を正しく評価できない、評価基準が明確ではない

嫌われて孤独な経営者

❻性格が悪い(強欲で、他人に厳しく、自分に甘い)

❼ありがとうを言わない

❽威圧的な言動が多い

❾ほかの社員を悪く言う

➓負のオーラを出し続けている

嫌われる経営者を止める!4つのポイント

嫌われる経営者がどんなものか掴めたところで、嫌われ社長を卒業する対処法として、次の4つが挙げられます。

  • 信頼関係を築く=人としての魅力を上げる
  • これでは革新性や柔軟性を失うと自問する=経営悪化の予防に
  • 社内の雰囲気を悪くする元凶にじぶんがならない
  • 人を見る目を養う

いかがでしょう。すぐに改善できそうなことはありましたか?

ポイントは【敵対心】を捨てるコトと【自分軸】を持つこと

敵対心があっては金の巡りが悪くなる!

嫌われる経営者の対処法にピンとこないときには、お金の流れを例にして考えてみましょう。

従業員から労働力を先に受け取っておきながら、給料を支払う段になると「惜しい」「嫌だ」と、心の奥底で思いながら給料(お金/対価)与えるのでは、順当にいいものが次も入ってくる気が…しますでしょうか?

つまり、自分の中に【敵対心】が根底にあるのが今です。

ですが、気づいていただきたいのは、部下への敵対心のように見えて、実は自分の心が引き裂かれている状況の深刻さです。

さらに言うと、今までは性格のいい経営者では会社が潰れてしまう…と言う経験が主流だったかも知れませんが、Web3.0の時代にお金の価値観だけ変わらないなんて思うのは、もはや時代に取り残されたマインドと言えます。

web3.0はお金の価値観も変えていく

騙し合いがあっては望みが叶いにくくなる!

嫌われる経営者が、性格が悪くてもしようがないと言ったところで、人がどんどん辞めてく《ザル経営》なのであれば、結局は自分が困るハメになることに気づくべきでしょう。

また、扱いにくい、言うことを聞かない優秀な社員に対して、「でも働いてもらわないといけないから」と仮面を被り続けた場合、最悪の場合、ため込んだ気持ちが病気の元になったり、

余計なところに注力しているエネルギー状態なので、それでは本当に欲しい望みが手に入りにくいのも当然なのです。

楽に稼ぎたいなら【自分軸】が大切!

そして、「いま、人から愛されるか」は関係ありません。

「まず、自分」がきちんと自分の本質を捉えていて、自己受容ができるかどうかで、必ず人間関係は好転していきます。

自己受容は「人としての器」の大きさとして表れます。

意見を聞かない上に、「嫌われる」デメリットよりも、自分一人の視点よりも、複数の角度から経営課題を見た方が、解決法はより精度が上がるなど、得られるメリットの方が大きいはず。

だからこそ、失敗しないためにも自分軸をしっかりと保つことが重要になってきます。

あなたが最終判断を下す立場にいることから、人の話を聞けて、さらには、まさに天の声とも呼べるようなヒントやひらめきがあった方がものごとはスムーズに進むからです。

そうして、本当にうまく稼げるときと言うのは、ふしぎと心に雑音がなくて「この仕事が楽しい!」と思った時にこそ、ヒットするアイディアが生まれやすく、後押しもやってきやすくなるものです。

好かれて儲ける経営者になる勇気

価値観が変わっていく時代の流れだからこそ、今までと違う考え方に変えることは怖いものです。

ですが、あなたが変わっていかないといけない人なのであれば、必ずドーンと背中を押されるようなネガティブなことが起こります!

「お、きたな」と、落ち込まなくていいのは安心ではないですか?

なぜなら、つらい状況であっても、あなたはよりスピーディに自分を変えていく方法があることを知っているからです。

それこそが、エネルギーをツールに使うメリットです。

ホンモノの自分と再会すれば自然と好かれてうまくいく!

自分がホンモノの自己価値を認められるようになって、自分軸もひらめきもすべて整えていけるのが、このエネルギーを使って自分を変えていくメソッドのいいところ。

変わっていくプロセスをたどるうちに、どんどん自分らしい良いところが引き出されてゆきます。

演じる必要がなくなり、余計なことを考えない自然体だからこそ、素晴らしいアイディアは生まれるものです。

そして、裏表なくあるがままの姿で正直なあなただからこそ、好かれる経営者になれるのです。

性格を直す必要も努力もいりません!

何よりもムリをしない自分のことが大好きになれるから、ぜひおすすめしたい独自メソッドなのです。

試しにエネルギーを受け取ってみませんか?

たった一度のセッションでも「何かが起こった」という方が多いのも特長ですよ。

嫌われる経営者を止める!好かれて人材も豊かさも欲しい方は!セッションに申し込む

あわせて読みたい!関連記事

社長だって【好きな人とだけ】生きていく時代

従業員や人材、取引先など悩みになりやすい人間関係でも今後【好きな人とだけ】付き合える経営者、代表、社長になりたい方は必読の記事です!

《note関連記事》

▼#2 恥をこじらせ苦節30年超!目覚めたら恥知らずに転生してた件

嫌われる経営者を卒業したいなら!羞恥心もエネルギーで改善