びっくり退職をゼロにする究極の策

びっくり退職を防ぐ方法

びっくり退職とは、まさかこの人が?と思うような社員がとつぜん辞めてしまうことです。

なぜそうなってしまうのか?そして、どうしたら防げるのか?

このトピックでは、今まで誰も提案したことのない新発想の、

びっくり退職をゼロにする究極の策をお伝えします。

びっくり退職は退職連鎖のトリガーにも

これが起こると会社に残る人々の精神的ダメージが大きいのが特徴で、

動揺がさざなみのように職場に広がる退職のケースです。

「この会社、(やはり)ヤバいんじゃない?」

「この会社では(やはり)未来はないのか?」

中小企業はおたがいの距離が近いコミュニティ。

噂ばなしは尽きず、浮足立つ社員の仕事もおろそかになりがちです。

社内だけならまだしも、取引先にも何かしら会社の評価としてわるい印象が残ってしまいます。

財務的なヤバさを疑われるよりもシビアに思うのは、びっくり退職は代表である、

あなたの評価と結びついてしまう恐れがあるからです。

びっくり退職はあなたの評価も爆下げ!

若手社員やエース社員のびっくり退職に関する記事をよく見ますが、リアルには

「人格がすぐれた社員」「人望のある社員」のびっくり退職がもっとも破壊力があるものです。

なぜなら、びっくり退職をする社員の人となりを担保に、あなたの会社に落ち着きがないことが

社内外にバレる上に、みんなの「疑念」が「確信」に変わってしまうからです。

信用を失ってしまうため、何をやっても必要以上に厳しい評価にさらされ、

対応に差が出やすくなることも。

社内では、「なぜ、あの(いい)人が辞めてしまうまで何もしなかったのか?」

といった失望感から、士気は下がり、冷ややかな空気が流れ、

あなたとの距離感がどんどん開いてしまいます。

なにより恐ろしいのが、びっくり退職は退職連鎖を招き、残った社員が過重労働となって、

さらに人が辞めてく負のループに突入する危険があるからです。

びっくり退職で過重労働になることも

エネルギーを経営の課題に有効活用

会社でさまざまなキャリアを積んだ上で私が、エネルギーに着目するのは、

それだけのメリッがあるからです。

直観を使うといったレベルは序の口で、もっとたくさんの有効活用ができるのに、

経営に使わない手はありません。

なにも空中浮遊やスプーン曲げだけがエネルギーの使い道ではありません。

そうなりたいなら話は別ですが、課題をスマートに解消するために

エネルギーを使いたいと思いませんか?

私は今まで慣れ親しんできた現実まみれのマインドに

[目には見えないけれど確実にあるエネルギー]を日常の生活に活用したら、

生きづらかった人生が好転してきました。

だからこそ私がお伝えしたいのは、理解できないからと否定せず、使えるものはなんでも使って、

どうにもならないと思われる経営の課題を、もっと楽に解決していきませんか?ということです。

発想を変えよ!びっくり退職を防ぐ方法

びっくり退職が起こるきっかけ(トリガー)がどこにあるのか、誰も未来のことは予測できません。

職場のいじめ問題も然りですが、「そんな!」と思うでしょうが、エネルギー的に見ると、

根本原因はあなたか、あなたから派生したコトが引き起こしていると、100%言えます。

まず、今までの発想でびっくり退職を防ぐなら、エース社員の退でご紹介したように、

普段からのコミュニケーションを大切にしましょう。

ですが、それよりもっと簡単で根本から解決する策があります。

それはどうするかというと、エネルギーを注入してあなたが変わることで、

そもそもびっくり退職といった困ったことが起こらないようにしてしまえばいいのです。

人とのご縁とは

まず無意識に行動したことは、自分に責任がないように感じるものですが、

あなたのその無意識の行動こそ、「人格がすぐれた社員」「人望のある社員」が

あなたから離れていってしまう一因なのです。

一方で、今までの考え方だと、もう二度とこんな人材とは巡り合えないかも知れないと恐れて、

せっかくできたご縁に、しがみつきたくなるかもしれませんが、

手放すご縁があるからこそ、入ってくる次のご縁があるとも考えられます。

そのため率直に申し上げて、辞めたくなったらさっさと辞めた方が、社員と経営者の双方にとって良いことだと私は思っています。

そう考えるほうが、早く次のステージに進めると思いませんか?

もう怯えない!経営者になる

エネルギーでびっくり退職をゼロにするメリット

ではびっくり退職をゼロにするためには、エネルギーを使った結果、

あなたが得られるメリットはなんでしょう?

「あなたが変わる」とは、「あなたの器が大きく変わる」こと。

すると、器に入る人材もおのずと変わってきます。

  1. まずあなたにとって最良の人材が引き付けられてきます
  2. 同時にあなたが去って欲しい人材は自然と去っていきます
  3. 気がつくと心から一緒に働きたいと思う人材だけが残ります

だから、着実にどんどん辞めてく《ザル経営》は止まっていくというわけです。

そして、そもそも社員の態度やびっくり退職に怯える必要もなくなるので、

あなたは自分が本当にやりたい仕事や、経営にどんどん集中していってください。

びっくり退職をゼロにする究極の策はコレ!

私がこのエネルギーを使って、自分が変わることで経営にも結果的に良い影響をおよぼす、

このメソッドがお気に入りな点は、精神がタフになって、自分軸がしっかりとしてくることです。

ほかの人があなたのことを「失敗した」と思うような出来事も、

あなたはそんなふうには受け取らなくなります。

たとえ、びっくり退職が起こったとしても、「このためだったのか!」

と思えるようなポジティブな展開につながっていくことが分かっているので、ちっとも焦らなくなります。

不思議とすべてが良い方向へと導かれていくから

最終的にはあなたと会社が大きく飛躍するチャンスに変えることもできます。

エネルギーを使って、経営の悩みを解消するメソッドは、

「やらないよりマシ」と言ったケチな発想ではありません。

セッションの回数を重ねるごとに、不思議とうまくいく体験を重ねていくことで、

理解も深まり、あなたの成功パターンをより強固のなものにしていきます。

そのため、ある時振り返ったら、「気がつくとすべてがうまくいっていた

といった状況になっている、自分がもう理想的な状況にいたことに気がついた…なんてことも。

何よりも手ごたえのなかった取り組みが、リアルに自分の進化を感じていけるようになって、

未来に希望が持てる励みになります。

あなたの不安を笑顔に変える!超かんたんステップ

笑顔の女性経営者

なにごとも最初が肝心といわれます。

同時に、起業したあなたであればよくご存じの通り、最初の一歩、

スタートが一番大変ではなかったですか?不安でしたよね?

これは経営に限らずすべての「はじめて」のことにいえることです。

エネルギーを注入して、そもそも「びっくり退職」を止める方法は、

今までとは違う発想、今までやってこなかった解決法であることは確かですから、

「はじめて」のことに戸惑うこともあるでしょう。

とはいえ、中小企業のほとんどは悩みを抱えていても

どうしていいか分からないから何もしない企業様がほとんどです。

何もしない=運任せ、変化が期待できない=不安を抱えたまま経営することになります。

同じ「不安」なのであれば、1年後のご自身の明るい笑顔を期待して、

あたらしい発想のメソッドで、はじめの一歩を踏み出してみませんか?

私もわたしが持てるすべてをつかって、全力であなたの器を大きくするお手伝いをいたします。

さあ、あなたが始めることはたった1つのことだけです。

エネルギーを注入して、今までやってきたように積極的に動くだけ!

こんなファーストステップなら、あなたにとっては実に簡単ですよね。

びっくり退職を防ぎたい方は!セッションに申し込む

Follow me!