【初心者向け】小規模事業者が失敗しないウェブ引越術

【初心者のための】失敗しないウェブ引越し術

今回はウェブ引越しをお考えのあなたに失敗しない術をお届けします。

吉凶をコントロールするマーケターいとうこいとです!

数年前に立ち上げたホームページ制作は初心者だったので苦労しましたが、小規模事業者、スモールビジネス規模で事業をしているあなたであれば、自分で作った経験をお持ちの方も多いのでは?

じつは最近、マイレボのホームページをWixからWordPressにお引越ししました。

最初の立ち上げでもかなり悪戦苦闘しましたが、今回のお引越しもかなり大変でした。

今回のトピックでは、WixからWordPressへのお引越しをお考えのあなたのために

私がホームページを引越すにあたって、プロのホームページ制作会社のサイトなどを見ても

本当に些細なことなのにやり方が出て来なくて困ったことだけに絞ってお伝えします!

【初心者向け】私がはじめにWixを選んだワケ

お引越しだけでなくてまず、ホームページをはじめて作った時のことも書いておきます。

たぶん、私だけじゃないと思うし、引越しにも影響がおよぶ話だからです。

【初心者向け】ホームページ作りに失敗しないコツ

というわけで、さっそくなぜ私がWixを選んだのかについてお話します。

Wixを選んだ理由は比較検討してみて、無料で使えるテンプレートがおしゃれだったから。

あと、実装したかった「スケジュール、支払、顧客管理」といった内容にも対応していたからです。

実際に使ってみると、直感的に操作出来てパワーポイントを使う感覚でつくれますから、普段からパソコンに親しんでいる方には非常に使いやすいホームページビルダーだと思います。

しかも、このWixでの運用を続けていくうちに、私は自然とホームページづくりの基礎が身についていきました。

これがホームページ引越し作業の時にも大きく役立ちました。

そういった意味では、実は、コスト面だけでいうとWixを選ぶことが最安かというとそういうわけではありませんが、初心者としては「お勉強代も含めての金額だった」と考えると満足しています。

【初心者向け】小規模事業者が失敗しないホームページづくり

さて、ここで一番お伝えしたい大事なポイントがあります。

初心者のあなたがホームページをはじめてつくるときに「失敗しない」極意は、

なるべくテンプレートを活かすこと!!これに尽きます。

テンプレートは、自分の事業に合うようなものがおすすめになったり、つい選んでしまいそうになりますが、自分が設計したホームページの見え方の<理想型>に近いテンプレートを選ぶことを強くお勧めします。

型をつくるコトがすごく大変なのです。一から自分でやろうと思ってはいけません。

例えばあなたの事業が「コスメ」じゃなかったとしても、すでに実装されている機能やレイアウトの組み方が近いのであれば、そのテンプレートを選ぶと良い、ということです。

【初心者向け】小規模事業者が失敗しないウェブ引越し術

冒頭で、WixからWordPressへのお引越しをお考えのあなたのために

と書いたのには理由があります。

というのが、WixからWordPressへのお引越しは手作業でのコピペをひたすらやる!

これがキモになるからです。

そして今回最もお伝えしたい重要なポイントがまさしくこれなのです。

どこにもコピペの仕方が書いてない!!!!!

これはわざとか!?と思ったのですが、たぶんプロからするとここで【初心者が】何が困るのかが理解できないのかも知れません。

なので、私の言葉でご説明させていただくと、コピペとは「2つやり方」があったのです。ここがミソでした。

失敗しないコピペのコツ<その1>

もしもあなたが、初めてホームページを作ったときに四苦八苦してまったく楽しめなかったなら、WordPressのテンプレート(デザイン)をそのまま生かして、そこにあるカラムや段落などはそのままに文字や画像をひたすらコピペしていくようにしてください。

その2で触れますが、私は自分を過信し過ぎたのか?何も考えてないからでしょうが、素人なのにそれまでWixで使っていたテンプレートのデザインのままウェブ引越しがしたい、いやできると勘違いしてしまったので、死闘を繰り広げることになってしまいました。

そのため、自信がない方、そんなに時間をかけたくない方は、

Wixで使用していたデザイン(見え方)は捨てる必要があることを頭に入れておいてください。

実際に私はやってる最中で後悔する羽目になりました。

やり方が分からな過ぎて沼って、時間がかかりました。

そのため後から振り返って、「これはデザインもリニューアルするつもりでやることなんだな」というのが大きな気づきでした。

小規模事業者がウェブ引越に苦労した話

失敗しないコピペのコツ<その2>

私のように「Wixの見栄えをそのままWordPressでも!」と考えたチャレンジャーのあなたは、まず時間がかかります。コピペするのは、文字だけではなくて画像もなのですが、操作の仕方がWixのほうが親切だったので、本当にパワーポイントをつかう要領で、しかもWixに促されるままにやればよかったのが、時には画像やボタンを自分で作る必要がありました。

そういった意味では、WixからWordPressへのウェブ引越しは、見た目を全く同じようにすることは不可能だと私はやってみて思いました。

特に、画像などをWixに保存した中で使用している場合は、その画像をダウンロードする手段がないので自分がしっくりくる画像を探すのにも時間がかかります。

おそらく文字のコピペだけであれば、そんなに苦労はしないのですが、画像探しとパーツの作り直しが一番の難関と思われます。まさに時間との闘いです。

【初心者向け】たった5日でウェブ引越するには?

私の今回はじめてのホームページ引越し作業ですが、ホームページ制作をなりわいにしている友人からは、

「1ヶ月ちょっとかかるだろう」と言われていました。

ところがやってみたら、なんとたったの5日間でウェブ引越を終わらせることが出来たのです。

今ご覧いただいているこのホームページがまさにそれで、別のITにお強い経営者さんからも驚かれました。

なぜそんなに早くできたかというと、実は神がかって情報がおりてきたからです。

どういうことかというと、例えばAの作業について分からなくてウェブ検索をして、惹かれる記事を読んだとします。

すると、そこに書いてあった内容はAの作業のやり方だけでなく、

次に待ち受けていた作業Bの内容も含まれていたことがしばしば起こったからでした。

「流れ作業だから当たり前じゃん!」と思うかも知れませんが、

AとBには関連性がない作業内容だったのにもかかわらず、一度の検索でヒットした投稿が1粒で2度おいしい内容だったのです。

だって説明文を読むだけでも時間かかりますよね?

そこが大幅に時間短縮できたので、なぜかあまり迷わずにサクサクと作業を進めることが出来たというわけです。

エネルギーをツールに使って自分を変える

エネルギーを注入して毎日を過ごすメリットはまさにこう言うところなのです!

良質な情報のほうから私へと引き寄せられてくる感じがありますし、こんなラッキーが日常に起こりはじめるところが非常におすすめしたいポイントなのです。

大げさではなく、奇跡が日常になる。そんな感じです。

だから、「忙しくてたまらない」、「時間との闘いだ!」とがんばるそんな小規模事業者のあなたにおすすめしたいのが、私がご提供しているまったく新しい『エネルギーをツールに使った』経営サポートなのです。

この人材の《ザル経営を止める》セッションは回を重ねるごとにツイてくる上に、あなたの未知の才能を開花させますよ!

欲しい情報だけサクッと手に入れてツキたい方は!セッションに申し込む

ご自分ですべてをやるのはムリになってきた…そんなあなたには補助金制度がありますよ。

こちらの記事もあわせて読んでお役立てください。

販路開拓、生産性の向上、事業の効率化を支援する補助金制度

Follow me!