助成金|作業員宿舎等設置助成コース(建設事業主対象)

助成金で女性の人材確保
女性専用施設を導入して人材確保の成功したくない?

建設事業主を対象に、女性トイレや更衣室等の施設を建設現場にリースして設置することで、人材確保等を支援する助成金です。

女性にやさしい職場環境にすることで、男性も含めた快適な職場環境を見直すきっかけにも。

少ないコストで、職場環境を改善して人材確保に成功して、さらには女性作業員の定着に成功しましょう!

建設事業主を対象にした作業員宿舎等設置助成コースは女性用トイレ、浴室・シャワールーム、更衣室の設置に助成される補助金

助成金内容

概要

令和6年度より上限額が引き上げられていますよ!

対象となる方:中小元方建設事業主

対象となる作業員施設:トイレ、更衣室、シャワー室、浴室

【助成金額】

1事業年度あたりの上限 90万円として

施設の賃借料、設置工事費等の対象経費の3/5

【主な要件】

計画届と支給申請書の提出

  • 作業員宿舎等設置助成コース(建設分野)(女性専用作業員施設設置経費助成)の申請は管轄する労働局に提出
  • 支給について主な内容を取 りまとめた【ガイドブック】はこちら
  • その他の条件など、変わっていきますので必ず厚生労働省が公開している情報をご確認ください。

厚生労働省 作業員宿舎等設置助成コース(建設分野)
女性専用作業員施設設置経費助成

助成金Q&Aより引用>

Q:作業員施設と現場事務所が併設される場合、現場事務所にて事務に従事する女性職員が利用するものである場合も支給対象とな
りますか。

A:支給対象施設については、構造・規模等に関して社会通念上適当であればよく、トイレの利用者を限定する構造・規模とすることは適当ではないことから、現場事務所にて専ら事務に従事する女性職員が利用するものであっても、その設置・賃借料の全額について助成対象経費となります。


建設現場での人手不足が深刻な状況が続いている中で、女性の作業員の方が増えてきているということは、貴重な人材として採用されているということですよね。

とはいえ、女性の採用は数が少ない分、あなたにとっては、まだデリケートな課題ではないでしょうか?

助成金で人材の確保に成功した後は、せっかく応募してきた方を逃がさないところまでが重要ですよね!

そのためにも、エネルギーを使ってあなたの器を整えることで

自己投資をしてみませんか?

女性作業員に定着して欲しい建設事業主の方は!セッションに申し込む

Follow me!