経営者がモンスター社員を絶滅するヒント

モンスター社員辞めさせたくない?絶滅する方法、打つ手はたくさんありますよ?

こんなモンスター社員にお悩みはありませんか?

  • 言うことを聞かない
  • 仕事を怠ける
  • そのくせ権利ばかり主張する

モンスター社員をどうにかしたいのに、どうしていいのかわからない!

それはあなたの中に彼らを引き寄せてしまう「クセ」があるからかもしれません。

私は同僚たちがモンスター社員になっていくのを目の当たりにしたことがあります。

その経験を踏まえ、「経営者」がモンスター社員を絶滅するヒントをお伝えします。

まともに反応をしたところで、相手がまともじゃないので、あなたの精神が怒りで押しつぶされる前に、こちらも目には目を!でいきましょう。

モンスター社員を絶滅する5つのステップ

モンスター社員を絶滅したい経営者がすべきこと

1.なぜ社員はモンスター化するのか?

一言で言うと、彼らの原動力は「現状への不満」です。

会社の在り方、あなたの仕事の進め方、待遇の悪さ、実力が認められないなどが根底にあり、意外かもしれませんが、彼らなりに我慢する時期があります。潜伏期間と言えましょう。

だからこそ私は経験した上で、初めからモンスター社員であることは「ない」と、考えています。

2.モンスター化のプロセス

彼らは徐々に図に乗っていきます。

彼らと言ったのは、一人よりも複数人が集まった方がより早くモンスター化しやすくなるからです。

素質があったところに仲間がいることで気が大きくなり増幅していきます。

3.モンスター化するきっかけ

ズバリ「あなたを舐めてかかってもいい人だ」と、相手に思われた瞬間です。

「まさか、雇用者に無礼を働くとは!」と言った思い込みはないですか?

そんなまともな思考回路は持ち合わせていない彼らは、徐々に無礼度を上げてきます。

あなたは最初は、少しの違和感しか感じない、もしくはさほど気にしないかも知れません。

そして、気がついたときには、手がつけられなくなるほどモンスター化してしまうのです。

だからこそ、モンスター社員を絶滅するには、初期の段階で対処すべきなのです。

どれだけ早い段階で手を打つかで、その後の大変さが決まる…と言っても過言ではありません。

4.モンスター化する前にできることはある!<その1>

彼らの不満に「正当なところはないか?」訴えに耳を傾けましょう。

その中にはすぐに改善できることが必ずあります。

フラットで柔軟な頭で考えると、思ってもみないような問題点に気づけたり、今よりも会社にとって、いいやり方に改善できるアイディアにつながることがあるはずです。

5.モンスター化する前にできることはある!<その2>

それでも態度が改善されないようであれば、

彼らのプライベートに満たされないものがある可能性は捨てきれません。

とはいえ、あなたができることはあります!

先述したように「舐められる」態度を許さないことです。

そのためには、自分を客観視する癖を持つことが重要になります。

【準備編】モンスター社員を辞めさせるには

モンスター社員対策には仕事の社内共有化が大切です

絶滅前に準備しましょう

いまいましいでしょうが、彼らの態度が改まるかどうかの前に、あなたはしておくべき準備があります。

ここができるかどうかで、安心して絶滅できるかが、かかっています。

それは毎年必ず「引継書」を作る作業を会社全体で行うことです。

モンスター社員が強気になるのは、「自分しかこの業務ができる社員はいない」と、本人が認知したときこそが厄介だからです。

そのため、その人が急にいなくなっても困らないように、あなたは媚びずに済むように、誰がやっても同じ結果になるようなマニュアルを作っておくと安心です。

文書化しておくことがキモで、仕事の共有化は会社の生命線といっても良いでしょう。

そんな備えをするからこそ、あなたも強気に出れますし、「いつ辞めてもらっても構いません」という保険があってこその安心感を手に入れることができます。

モンスター化とあなたが舐められる関係性

実は、モンスター化する理由と上記のことは裏表の関係にあり、あなたは仕事を丸投げして、彼らがやっていることを理解しようとしないところはありませんか?

実は私自身が、何度かモンスター社員から攻撃を受けたことがありましたが、会社全体の業務内容を理解できていたので、彼らのイチャモンをことごとく潰した結果、私には構ってこなくなりました。

一方で、理解できていなかった同僚は、本当に悲惨な扱いに耐え続けなくてはならなかったことから、この、しごとを理解できているかどうかは大きな差を生みます。

事細かにわからなくてもいいのです。

でも、「分からないからお任せ」といった具合に理解しようともしない人は危険です。

こちらの記事に詳しく引継書の作り方を書いていますので、ぜひ参考にしてみてください。

【実践編】モンスター社員を絶滅するヒント

いま現在お悩みの方のために、現実的な対処法を書いてきました。

ですが一番手っ取り早い確実な絶滅方法は分かりますか?

それは最初からそんなモンスター社員の素質があるような人材をあなたの会社に引き寄せないことです。

彼らを変えることは不可能だということを忘れないでください。

なぜなら相手はとにかく全てにおいてまともじゃないので、話しても分かってはもらえません。

ということは、残る方法はただ一つ。

彼らを変えるのではなく、あなたを変えるより打つ手はないのです。

そしてモンスター社員は一人のケースもあるでしょうが、結局は同じ対処法であなたの悩みは解消されていきます。

相手から去って行ってもらえばいい話

じつはエネルギーはそれを可能にしていくことができます。

私自身がエネルギーで人間関係がどんどん好転しています。

私は昔はストロング系の一面があったので、かなり対抗策を練りまくってキリキリしていました。

今は、わざわざ自分で遠ざけるような言動をしなくても、自然と相手の方から離れていくようにまでなってきました。

私がしたことはただ一つだけ。

エネルギーを注入して、自分にできる見直しを淡々としていたら、必ず「止まる」ところまで辿り着けました。

気がついたらできるようになっていた…そのくらいナチュラルに身の回りが変わっていきますよ!

モンスター社員の絶滅をしたい方は!セッションに申し込む